婚活の勘違い男を紹介!勘違い女を見抜く方法も!

婚活

婚活の勘違い男にならない方法を紹介します。

勘違い女も見抜く技を身につけて、婚活女子に騙されないようにしましょう。

 

婚活の勘違い男を紹介

年収に見合わない高望みをする勘違い男

まずは年収に見合わない高望みをする勘違い婚活男子です。

女性が男性をランク付けする大きな基準は、年収

悲しいことに、女性が男性をランク付けする最も大きな基準は、年収(スペック)です。

顔もありますが、20代後半になると顔よりも年収(スペック)の方が重視されます。

「そんな金目当ての女は嫌だ」と思うかもしれませんが、これが現実です。

年収の低い女性ほど年収の高い男性を求める

年収の低い女性ほど年収がバカ高い男性を求める傾向があります。

生存本能があるからです。

そんな婚活女子に搾取されないように、まず自分の年収を上げる、女性の理想基準を下げるなどしましょう。

 

容姿に見合わない高望みをする勘違い男


他には容姿に見合わない高望みをする、勘違い婚活男子がいます。

特に今まで付き合った経験がない男性に多い傾向があります。

まじで理想高杉はダメです。

アニメとかアイドルみたいな理想の女性なんていないので。

 

常に上から目線で説教する勘違い男


めんどくさいタイプの勘違い婚活男子です。

なんかいつも説教くさかったり、上から目線の婚活男子です。

上から目線で説教してくる人は「自分に自信がない」人です。

まずは自分に自信をつけて、他人に言いたいことがあれば、優しく指摘しましょう。

 

引っ張っていくつもりが亭主関白の勘違い男

亭主関白になっている勘違い男子です。

亭主関白ってめっちゃ古いですし、亭主関白な人が良いって言うような婚活女子は絶滅危惧種です。

現代は韓流や英国の紳士系優しい男子の時代です。

時代錯誤なアプローチしても時間の無駄です。

 

ヒモになりたがる勘違い男

よくヒモになりたいって言ってる勘違い男子がいますが、ヒモになれる男子の条件に当てはまってないんですよね。

ヒモになれる婚活男子の特徴
  • 相手の女性より10歳以上年下
  • イケメン
  • 家事ができる

ほとんどのヒモは我慢して、おばさんと付き合うって感じです。

いくら自分の若さや外見に自信があっても、ヒモはそれくらい希少なので、諦めるのが得策です。

 

夢を追ってるだけの貧乏勘違い男

他には夢を追ってるだけの勘違い男も挙げられます。

昔でいう「売れないバンドマン」の現代版です。

最近の傾向でいうと「ブログで脱サラ」したけど、1年経っても収入は毎月3万円以下の人とかですね。

こうゆう人は色々なことに手を出しすぎて、結果全部中途半端になって全然稼げていない可能性があります。

頑張っている姿は評価されると思いますが、軸がぶれぶれだと不安って思われるので、気をつけましょう。

まず小さくでも良いので結果を出してから、自分が今後やりたい方向性を相手に伝えると良いかと。

 

婚活で勘違い女を見抜く方法

次に男性が、婚活で勘違い女を見極める方法を紹介します。

容姿・年齢に見合わない高望みをする勘違い女子

女性でも容姿・年齢に見合わない年収の高望みをしている人が多いです。

「外資系金融」「外資系コンサル」「医者」「弁護士」「経営者」以外は論外とか思っている人です。

ぶっちゃけ、話せばすぐにわかるので、見抜くコツとかないですね。

強いて言うなら、自分の職業とか年収を言ってみてどんな反応をするか、と言うところですが。

 

姫症候群にかかっている勘違い女子

姫症候群とは

あとは姫症候群にかかっている婚活女子です。

これまで姫のように扱われてきた、もしくは男性と付き合ったことがないため、姫のように扱われるのが当然だと思っている婚活女子です。

お金は男性が払うのが当たり前、仕事は男性がやるのが当たり前、などなどです。

普通に扱いが大変で、だるいです。

姫症候群を見分けるコツ

この姫を見分けるコツとして、一回奢るのをやめてみましょう。

その時の相手の態度によってわかります。

1回奢らないことで「次からは無し」ってなったら、これが原因の可能性があります。

あとは、専業主婦願望(これからも仕事を続けたいか)や、どのくらい稼ぎたいかとか、仕事に対する態度を見ることです。

 

人の目を気にしすぎな勘違い女子

他には人の目を気にしすぎな勘違い婚活女子も挙げられます。

例えば、周りの女子になんて言われるか、とか人の目線ばかりを気にして自分を失っている婚活女子です。

そうゆう人は人に自分のことを決めて欲しいので、なんでも他人にアドバイスを求めて他人の判断に自分を任せます。

結局自分でやりたいこともわからず、人に依存してしまう可能性があるので、結婚したら「重い」可能性があります。