婚活でみじめに感じた瞬間!マッチングしない、キープされる、マルチなど

婚活

婚活でみじめに感じた瞬間を紹介します。

みじめな婚活をしないためにはどうすべきかも併せて紹介します。

婚活でみじめに感じた瞬間

婚活サイトでマッチングしない

婚活サイトで、そもそもマッチングしない、というもの。

マッチングしないと、まず出会うこともできないので始められません。

プロフィールがダメなのでマッチングしない

婚活サイトでマッチングしないというのは、明らかにプロフィールの書き方や写真がよくないので書き直しましょう。

婚活サイトでよく見られているプロフィールのポイント<br />
  • 年齢
  • 職業
  • 年収
  • 容姿(写真)
  • 居住地
  • 子供の有無
  • 離婚歴
  • 酒・タバコ・ギャンブルをするか否か

婚活サイトでは趣味や性格よりは、まずは基本事項を見られています。

婚活でみじめな思いをしないためには?

まずこの中でも最も見られている部分は「容姿(写真)」と「年収」です。

女性は特に容姿を気にすべきで、男性は特に年収を気にすべきです。

写真については、男性でも女性でも無料の写真アプリを使って盛りましょう。オススメはsnowです。

盛ると言っても不自然にならない程度に、目を大きくする、鼻を高くする、顔を細くする、肌を綺麗にする、あたりを修正すればOKです。

年収については、男性の場合は最高年収を書くのがよろしいかと。明らかに嘘の年収を書いてはダメですが。

 

婚活相手が「ないわ…」という態度

婚活相手に「ないわ…」という態度を取られるとみじめに感じます。

婚活相手が「ないわ…」という態度を取るのは、メッセージのやり取りではなく、実際に会った時です。

プロフィール写真よりブサイク・ダサい場合

特に多いのがプロフィール写真よりだいぶブサイクだった、ダサかった場合です。

プロフィール写真は盛り過ぎず撮りましょう。

あと当日のファッションや髪型もダサくないか、よくチェックすることが重要です。

性格が合わなさすぎる場合

他に婚活相手に「ないわ…」という態度を取られみじめになる可能性があるのは、性格が合わなさすぎる場合です。

自分の性格が悪いと相手が感じたり、自分のテンションが高すぎると思われる場合です。

性格が悪いというのは、例えば店員への態度が悪い、自分の価値観をおかしいと思われる場合です。

婚活でみじめな思いをしないためには?

婚活相手に「ないわ」という態度を取られた場合は、勇気を出して相手に「なんか悪いことした?」とか「気分害しましたか?」という質問をしましょう。

単に相手が体調が悪い、とかかもしれないので。

それで回答してくれず有耶無耶に終わる場合は、すぐ帰るべきでしょう。

そうゆう態度を取ってくるような「合わない人」と一緒にいても、時間の無駄です。

 

婚活パーティーで誰とも話せず終わる

婚活パーティーにせっかく行ったのに、フリー時間に誰とも話せずに終わる、というのもみじめな瞬間です。

婚活パーティーで話しかけられない

男性の場合は女性に話しかけに行くことが多いですが、人気な女性には常に男性が張り付いているので誰とも話せない、また、そのほかの女性にも勇気が出なくてなかなか話しかけられない、というパターンです。

女性の場合は、男性に話しかけられることが多いですが、誰にも話しかけられずに終わる、というパターン。

女性の場合は一人で婚活パーティーに参加する方が話しかけられる確率が高くなるようです。

婚活でみじめな思いをしないためには?

婚活パーティーで話しかけられないというみじめな思いをしないためのポイントは「見た目」です。

婚活パーティーの場合、見た目で判断することが多いため、なるべく万人ウケする清楚系・清潔感のある見た目で参加することが重要です。

ファッションや髪型以前の問題だとしたら、ダイエットして体型を絞る、顔に大きなコンプレックスがあれば歯科矯正や整形をするのもアリです。

整形は目を数万円で二重にするプチ整形もあるし、現在では気軽に行うことができます。

婚活相手に思いっきりフラれる、LINEブロックされる

婚活して何回か会った相手にフラれる、LINEブロックされる、というものです。

いけるんじゃないか?と思っていたのに、フラれたりLINEブロックされることは意外とあるようです。

婚活でみじめな思いをしないためには?

なぜフラれたのか、LINEブロックされたのかを考えましょう。

正解は端的にいうと「相手の条件に自分が合わなかった」のですが、自分のどんな点が合わなかったのかを考えておくと良いでしょう。相手に好きな人ができた、という理由もありますが、ほとんどの場合は条件が合わなかったと考えておきましょう。

婚活でフラれる原因候補
  • 年収が微妙
  • 見た目が微妙
  • 性格が微妙

 

婚活相手がサクラやマルチ勧誘だった

婚活相手と良い感じと思っていたら、相手がサクラやマルチ勧誘だったということも挙げられます。

婚活にサクラやマルチが多いのは、だいたい街コンだそうです。

人数合わせのためだそうです。

逆に身分証明が必要なマッチングアプリや有料のサイトは、お金がかかるのであまり聞いたことがありません。

婚活に「ろくな女がいない」理由は街コンにマルチが多いから

婚活相手に単なるキープにされていた

婚活相手に単なるキープにされている、というのもみじめな瞬間です。

婚活で5人ほどキープをするのはもはや当たり前の風潮になっているそう。

なので、本命一筋も良いのですが、その人にキープされている可能性があることを覚えておきましょう。